一級建築士事務所 アトリエキミの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オ-ンズゆり園。

札幌よりの小樽に、オ-ンズというスキー場があります。
そのスキー場では、夏の限られた期間だけ、たくさんのゆりが植えられ、ゆり園が開催されます。

そこで、僕も運動がてら、ゆり園に行ってきました。

この日も30度超え。北海道とはいえ、夏は暑い!
みなさん、ゆりの花畑の上をリフトで上がっていきますが、僕は山道を徒歩で登っていきます。
ほとんど登山!
ゆり1
ルートの側には、ゆりが植えられてキレイです。


中腹あたりの休憩地点です。
日本海も見えて、よい眺めです。
ゆり2
写真のお子さんは、僕と同じようにリフトではなく登山を選んだお子さんで、レンタルできる無料ストックを使って、
元気に登っていました。

頂上?には、レストハウスがあり、ゆりの根の天ぷらと、レッドブル!をいただきました。
レッドブルは僕にとって、手軽にパワーチャージできる頼れるドリンクなのです。
事務所にも箱で大人買いして、徹夜の作業や移動に備えております。
(同じく建築家の石塚和彦さんも長時間の移動にはレッドブルを飲むとのこと。設計事務所は徹夜や長距離移動など、時間が不規則な仕事なので、他の建築家の方々にもレッドブルをすすめていこうと思います。)

レストハウスのテーブルには、トカゲがいてビックリです。
僕よりも、店員さんの方が喜んで、調理用のザルで捕まえていました。
ゆり4
(店員さんは、iPhoneで撮影した後、きちんと外に逃がしてあげていました。)

下山後は、ゆりソフトクリームをいただきました。
ほんのりとゆりの香りがするソフトクリームでした。
ゆり3

とにかく暑い日でした。直射日光の中での運動はキツかった・・・。
  1. 2013/09/03(火) 17:29:03|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。