一級建築士事務所 アトリエキミの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

梅。軍手。葦。

今日は、現場で仕事の合間に川原に行きました。


とても景色のよい川原です。
しかし、川原に来たのは、仕事の一環なのです。


川原に来た理由は、「葦(よし)」という草を採りにきたのです。

草を掻き分けて、川のすぐそばまで行って採りました。

川原で採ってきた「葦」。

これから、トイレだった場所に埋めるためなのです。

梅干しと、軍手と、葦の葉。
順番にトイレだった場所に埋めていくと・・・、

「梅、手、葦」 → 「埋めて良し」

語呂合わせなのですが、昔から会津でも、トイレ埋める時に行う儀式のようなものです。


棟梁の大工さんが代表して埋めました。

リノベーションにはよく行う儀式です。
トイレの神様に、お許しをいただいて、また工事再開です!

  1. 2010/07/01(木) 16:50:37|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。